万病は身体の歪みを正すことで治すことができます!

操体の歴史

操体の歴史

橋本敬三

操体は創始者である橋本敬三医師(1897〜1993)が、日本にあった様々な民間療法を研究し、50年あまりの歳月をかけて独自の治療法として完成させたものです。橋本医師は、「万病は身体の歪みから引き起こされ、その歪みを正すことで治る」と言い切っています。私たちはその思想を受け継ぎ、人の持っている身体の歪みを正すことで、様々な症状や病気を治癒に導くことを心がけています。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional